学校概況

阪上校の概要

阪之上小学校は、昔から、校区民や卒業生から「阪之上校(さかのうえこう)」とか「阪上校(はんしょうこう)」と、親しみと誇りをこめて呼ばれている。 堀口大学,小山正太郎,小原直をはじめ,多くの著名な人物を輩出している。
伝統館には,長岡の教育の原点になって いる「米百俵の精神」を受け継ぐ資料や 阪之上小学校の歴史,長岡の歴史に関する貴重な資料が数多くあり,長岡市民,小中学校の見学者が絶えない。伝統館には,地域の方々からの貴重な資料も展示してある。資料としての価値は大変高い。
「これからの教育を考える」教育懇談会の創設以来,「ひとりひとりを大切にする教育」を前面に揚げ,教育実践を進めている。特に「地域総合活動」には,ここ30年来,力を注いできている。常にこれからの社会・教育の動向を見据え,流行に流されることなく,足腰のしっかりした教育を展開する事をモットーにしている。
「開かれた学校づくり」をここ30年進めている。学区民は,教育に対する熱意が強く,長岡市教育の先駆となる気構えに燃えている。阪之上小学校の教育に対する期待も大きく,協力的である。
各方面からの阪之上小学校の教育に対する関心は高く,様々な取材を受けている。NHKテレビ,新潟日報,県教委「かけはし」,長岡ケーブルテレビ,長岡新聞はじめ,マスコミ関係の取材が絶えない。県内外からの学校訪問の要請も多い。職員も常に期待に応えられるよう普段からの着実な実践に努めている。

学区

台町1、2 学校町3の一部、 旭町1、2(南中学校区) 神田町1 坂之上町1、2、3 東坂之上町1、2、3 関東町 袋町1、2、3 大手通1、2 殿町1、2、3 長町1の一部 城内町1、2、3(東中学校区) 今朝白1、2、3の一部 福住1、2の一部(東北中学校区)

児童数

平成29年4月1日現在

学年 1年 2年 3年 4年 5年 6年 特別支援学級 合計
ニックネーム みらい つばさ ひかり ドリーム スマイル きぼう すこやか  
児童数 51 37 44 45 51 45 7 280
学級数 2 2 2 2 2 2 2 14